尼崎でキックボクシングするならBMC!スポーツ研究家 吉沢陸のブログ

尼崎市武庫之荘にある格闘技ジム「ボクシング&スポーツジムBMC」のブログです。

2019-06-03 8:42 AM

category|空手

空手は黒帯から

BMCのジュニア空手では、白、水、青、紫、橙、黄、緑、茶、黒の9つの帯があります。
黒帯を目標にしている生徒が多いですが、黒帯は通過点でしかありません。
私たちは、
“空手は黒帯から”
だと思っています。
動画の彼は、幼稚園の年長から始めまてくれて、今小学4年生です。
腕立て伏せ1回もすることが出来なかった子どもが黒帯になり、ここまで強くなってくれました。
彼は黒帯であることに満足せずに毎日努力しています。
通過点に過ぎないものを目標にすると、その目標ですら達成するのに非常に時間が掛かります。
黒帯を出来て当たり前の通過点だと思えば、黒帯になるのは早くなります。
生徒たちには、黒帯ではなく私を倒すことを目標にしてもらいたいです。
…いえ、私を倒すことすら通過点だと考えてもらいたいです。
吉沢陸

ボクシング&スポーツジムBMCのジュニア空手の体験予約はこちら

2019-06-03 8:30 AM

category|日記

今すぐに変わりたいのであれば

BMCは自分を変えたい人が来るジムでもあると思っています。
誰もが、ゆっくりではなく、直ぐに良く変わりたいと感じるものだと思います。
自分を変える方法は、いろいろとありますが、
私は、人は、もう経験したくないと思う悔しさや挫折を味合わないと、涙が出るほど悔しい思いをしないと簡単に変わることが出来ない生き物だと思います。
口では
「悔しい」
と言っていても、なかなか変わらないのであれば、心の底から悔しいとは思っていない証拠です。
何回マススパーリングをしても、全く強くならない、上手くならない人もいます。
何回昇段試験に落ちても、試合に負けても何も変わらない生徒もいます。
世の中、どんどんゆる~く、甘くなってきました。
今すぐに自分を変えたいのであれば、自分自身を律し、厳しい場に身を置き、日頃から周囲から厳しくしてもらう必要があると思います。
褒めるのは出来てから。
褒められる前にしっかり叱られ、指導してもらい、出来るようになって初めて自信を持つことが出来ます。
出来ていないのに褒める最近の傾向はいかがなものかと思います。
吉沢陸

2019-06-03 8:17 AM

category|合気道,護身術

武庫之荘で子ども護身術

合気道の基本動作は、たくさんありますが、
その中でも
『受け身』
は最も重要な基本動作と言えます。
相手の攻撃から身を守る具体的な技術も大切ですが、受け身は、転んだりした際にも怪我を最小限に抑える効果もあります。
BMCのジュニアメンバーは、練習中に怪我をすることはありません。
しかし、学校で鬼ごっこをしていて、友達とじゃれ合っていて、怪我をするということが稀にあります。
私は、幼稚園や小学校で武道を教えなくても、受け身だけでも教えてあげた方が、良いのではないか?
と思っています。
武庫地域に住む子供たちが、護身術として、合気道を始める人が増えますように。
吉沢陸

ボクシング&スポーツジムBMCのジュニア合気道の体験予約はこちら