尼崎でキックボクシングするならBMC!スポーツ研究家 吉沢陸のブログ

尼崎市武庫之荘にある格闘技ジム「ボクシング&スポーツジムBMC」のブログです。

プロレス

2020-09-22 3:01 PM

category|プロレス

プロレスの試合をするには、たくさんの人が必要です

動画は、先週のBMCの火曜日のプロレス教室です。
プロレスの敷居を低くするために、敢えて
“プロレスごっこ”
という言い方をしていますが、真剣にプロレスを練習しています。
リアルプロレス団体と違うのは、脳天から落とす投げ技、顔面への攻撃禁止という独自ルールで行っていることです。
私たちの目標は、毎月、道場マッチとしてプロレスの興行を開催することです。
プロレスをするには、たくさんの人が必要です。
レスラーはもちろん、試合をするためだけでも、レフリー、タイムキーパー(ゴング係)、音響といった人材が必要です。
加えて、チケットのもぎり、運営スタッフと他にも必要です。
興行をするには、1試合、2試合という訳にはいきません。
最低でも、5試合、6試合する必要があります。
全てが、シングルマッチだとしても、6試合するには、レスラーだけで12人、タッグマッチを入れるのであれば、
もっとレスラーの人数が必要です。
そしてレフリー、その他スタッフを入れると、1回の興行に17人~20人が必要になります。
皆、社会人ですから、毎回試合に出るということは、難しいですし、怪我等で出場できない選手がいるとすると、
常時、30人ほどの仲間が必要になります。
入れ替えがあるものの、私どもは現在は、10名ほどしか在籍していません。
まだまだ仲間の数が足りません。
「我こそは」
と思っていただける、レスラー志望の方、
試合をしなくても、
「プロレスに関わりたい」
という方は、是非、私たちの仲間になってください。
先ずは、体験レッスンにご参加いただき、私たちのことを知っていただければ、幸いです。
マスク・ド・ガサキ(吉沢陸)



ボクシング&スポーツジムBMCのプロレス教室の体験予約はこちら

尼崎プロレスのホームページはこちら

2020-09-19 3:24 PM

category|プロレス

社会人プロレスラーとしてデビューしたい人を大募集

BMCのプロレス教室では、様々なニーズをお持ちの方がレッスンに参加されています。
「試合をしなくてもいいのでプロレスの練習がしたい」
という方もいらっしゃいます。
もちろん、そういった方も大歓迎ですが、
「プロデビューしたい」
「試合がしたくて仕方ない」
とおいう方を大募集しています。
私がプロレスを始めたのは、41歳です。
今、46歳になりますが、今も現役選手ですし、まだまだ辞めるつもりはありません。
何事も遅すぎるということは、ありません。
40代、50代の方も大歓迎です。
いいえ、10代、20代で根性のない人よりも、根性のある40代、50代の方が大歓迎です。
「昔から憧れていたプロレスラーになる夢を叶えたい」
という方は、一度体験レッスンへご参加ください。
マスク・ド・ガサキ(吉沢陸)

B113B4F5-CB15-4C38-96D0-B443789ED5C1
ラ・マヒストラルの練習をされている会員さんです。

ボクシング&スポーツジムBMCのプロレス教室の体験予約はこちら

尼崎プロレスのホームページはこちら

2020-09-03 8:34 AM

category|プロレス

50代でもプロレスが楽しめる

BMCのプロレス教室には、50代の方も練習、試合を楽しんでらっしゃいます。
最近気になるのが、そのプロレス教室に体験予約される方です。
プロレス教室に体験予約される方は、他のレッスンに体験予約される方を大きく異なります。
他のレッスンに体験予約をされる方は、体験を申し込むだけで、申し込む前にあれこれ質問されることはありません。
プロレス教室に体験予約される方の多くが、体験の予約をされる前にたくさんの質問をされます。
こちがら返信しても、その返信はない場合がほとんどです。
行ったことがない場所に行くことが不安なのは、理解はできます。
でも、そんな怖がりならプロレスなんて出来ませんよ。
一歩間違えば、大怪我をするスポーツですから、他の習い事とは違います。
どんな人が在籍しているかなんて見学や体験すれば、分かることですから、わざわざ事前に聞く必要はないと思います。
ジュニアクラスに体験予約する際に、自分の子どもと同年齢が多いのか、歳が離れている生徒が多いのかということを聞くのとは違うと思います。
そして、
「どうしてもプロレスラーになりたいです」
「試合がしたいです」
「練習内容を教えてください」
とやる気ありますアピールが凄いです。
でも、そんな人ほど、前日や当日にドタキャンしてこられます。
しかもその多くの人がキャンセルの連絡をしてくださいません。
私もかなり変わっていますが、プロレスをする人は、本当に変わった人が多いです。
ここ何名かも、ドタキャンでした。
怪我や病気などの致し方ない理由なら仕方ありませんが、BMCは1日お1人(お1組)のみの予約しか受け付けていませんので、本当に困ります。
「どうしてサービス業なのにこんなことを書くんだ?」
と批判を受けそうですが、
私どもと同じ考え、似たような感覚でない人に来ていただいては困るので、事前にプロテクトするためです。
そして何よりも、プロレスは、呼吸が合わないと行うことは出来ません。
個人スポーツのようで、個人スポーツではありません。
演劇や漫才、ショーのようなものですから。
全ての技は、相手との協力のもと行われます。
異なった感覚の方が練習に参加すれば、必ず怪我をします。
プロレスに興味をお持ちいただけることは、嬉しく思いますが、私たちの仲間になっていただくには、
同じ考えと感覚でないと一緒にプロレスすることは出来ません。
BMCのレッスンの中で、プロレスだけは特殊です。
愚痴のようになってしましましたが、これからプロレス体験をされる方にご理解いただければ幸いです。
マスク・ド・ガサキ(吉沢陸)


ボクシング&スポーツジムBMCのプロレス教室の体験予約はこちら

尼崎プロレスのホームページはこちら