尼崎でキックボクシングするならBMC!スポーツ研究家 吉沢陸のブログ

尼崎市武庫之荘にある格闘技ジム「ボクシング&スポーツジムBMC」のブログです。

プロレス

2021-07-22 11:41 AM

category|プロレス

プロレスは受けの美学

動画は今週の火曜日のBMCのプロレス教室です。
私は常々、「プロレスは受けの美学」と言っていますが、技をかける側よりもかけられる側の技術が最も重要だと考えています。
ですから、受け身が重要最も重要となります。
黒のシャツの方は私のプロレスの師匠です。
やはり投げられ方一つとっても完成度が違います。
やられる側がいかに大袈裟に飛んで、ダメージのある技かのように大きく魅せることが大切です。
プロレスはショーであり、人に見せるもので、魅せるものです。
技をかけられている側、投げられている側の動きでその人の技術レベルが分かります。
私ももっと努力して魅せる動きがに磨きをかけます。
マスク・ド・ガサキ(吉沢陸)

 

 

ボクシング&スポーツジムBMCのプロレス教室の体験予約はこちら

尼崎プロレスのホームページはこちら

2021-07-06 1:02 PM

category|プロレス

プロレスの魅力

プロレスは、見る者に人の持つ可能性を信じさせてくれる魅力があります。
夢や希望と様々な感情を移入して見ることが出来ます。
私はプロレスを見ることも好きですが、実際に自分がする方が魅力的に感じています。
ショーではありますが、感情をむき出しに出来ること、自分を表現できること、見ている人に努力することの大切さなどをメッセージとして伝えることが出来ること。
どのスポーツでもそうですが、プロレスは特にプロレスラー達から表現される感情や動き、体型から、その人の性格から生き様まで見えてきます。
戦う姿から今、置かれている状況や人間関係、時代性も見えてきます。
ある意味、嘘の付けない、見ている側を誤魔化しが効かないものです。
スポーツとしての格闘技は少々体型や動きが不細工であっても相手を倒すことが出来れば良いという部分がありますが、プロレスは体も技も魅せるものです。
見る側には勇気を与え、やる者には良い意味で現実を教えてくれ自分自身を成長させてくれます。
努力しない人に来られても困りますが(怪我に繋がりますので)、とにかくもっとプロレスを見る人もやる人も増やしていきたいです。
コロナ、さっさと終息してくれ!
マスク・ド・ガサキ(吉沢陸)

 

 

 

ボクシング&スポーツジムBMCのプロレス教室の体験予約はこちら

尼崎プロレスのホームページはこちら

2021-07-04 8:15 AM

category|プロレス

プロレス会員の皆様へ

一ヵ月前に某新聞社にBMCのプロレス教室の取材を受けました。
プロレス会員の皆様には、その際に遅い時間にも関わらずご協力いただきありがとうございました。
誠に申し訳ございませんが、この取材に関しては掲載をこちらからお断りしました。
ご協力いただいた皆さん申し訳ございません。
その理由としましては、取材後に誤った情報が記載されたり、意図することと内容が異なると困るので原稿をチェックすることを新聞社と約束させていただいていましたが、一週間経っても何の連絡もなく、こちらからメール連絡して、まだ原稿が出来ていないとのことでしたので、さらに一ヵ月待ちました。
それでも何の連絡もないので再度メール連絡したところ4日経っても返信がなく、取材に来られたライターさんの携帯電話にショートメールを送ったところ、この前も言ったでしょうという文言に加え、自分がどれだけ忙しいかを書いて来られ、謝罪等の言葉は一切なく、その内容からは取材してあげた、載せてあげるんだから、いつになるか分からないけど待ちなさいよという意味合いを強く感じましたので、こちらから掲載と今後の取材をお断りしました。
私もこの仕事を29年続けており、新聞、雑誌、ラジオ、テレビと様々な媒体の取材を受けてまいりましたが、これだけ不誠実で不愉快な気分にされたのは初めてです。
楽しみにされていたプロレス会員の皆様には、申し訳ございませんが、何卒ご了承ください。
取り急ぎご報告申し上げます。
吉沢陸