尼崎でキックボクシングするならBMC!スポーツ研究家 吉沢陸のブログ

尼崎市武庫之荘にある格闘技ジム「ボクシング&スポーツジムBMC」のブログです。

空手

2021-06-10 10:30 AM

category|キックボクシング,空手

相手の攻撃を受けた後に直ぐに反撃する練習

動画は先週の土曜日のBMCの全てのレッスンが終わった後のスタジオです。
これは組手(マススパーリング)ではなく、反撃の練習です。
攻撃終わりが最も隙が出来ます。
ですから、相手が攻撃してきて防御した後に相手が構えに戻る前に反撃する必要があります。
最も技術の高い黒帯の彼もこの技術はまだまだ遅すぎます。
これは自分の瞬発力やスピードではなく、相手の攻撃を読む力が必要になります。
ジャブのキャッチボール(パーリング練習、ブログ内に練習方法をアップしています)を長年続けているとその力は養われます。
何事も、見ただけで、2~3回やっただけで出来るようになることはありません。
2~3回で自転車に乗れるようになった、2~3回で逆上がりが出来た、2~3回でブリッジが出来たというものと、
相手の存在するスポーツは訳が違います。
相手と練習しないと養われないものの方がほとんどです。
サンンドバッグを打つだけでは、相手に勝つことは出来ません。
吉沢陸

ボクシング&スポーツジムBMCのジュニア空手の体験予約はこちら
ボクシング&スポーツジムBMCのジュニアキックボクシングの体験予約はこちら
ボクシング&スポーツジムBMCのボクシングの体験予約はこちら
ボクシング&スポーツジムBMCのキックボクシンングの体験予約はこちら

2021-06-09 1:17 PM

category|空手

6月は目標を達成してもらいたいです

BMCの土曜日のジュニア空手メンバーに宿題をださせていただきましたが、ほとんどのメンバーが宿題を持ってきてくれました。
まだ字を書くことができないメンバーも一生懸命書いてきてくれたり、お母さんに書いてもらってきてくれました。
全員の目標を見て、今考えていることが分かりましたので、これで指導しやすくなります。
しかし、具体的でないないもの、毎日何を何回練習するかということが書かれていないメンバーもいました。
具体的なイメージ、具体的な目標、具体的な行動には必ず結果が出ます。
曖昧で何となくのイメージで結果が出ることはほとんどありません。
まぐれで結果が出てしまう程、最悪なことはありません。
曖昧なイメージと目標、行動で結果が出ると思ってしまい、その後、具体的な考えも行動もしなくなります。
何となくで上手くいく人は、何万人に一人です。
自分がもしそういう運の良い星の下に生まれた人であるという自覚があるのであれば、具体的な目標や行動をしなくても構いませんが、ほとんどの人がそうではありません。
一秒でも早く、自分は凡人だと自覚することが重要だと思います。
凡人だから諦めるのか、凡人だから人がしないような努力をして天才になるのかは自分次第ですが、BMCジュニアメンバーには、今の年齢から具体的な目標を持つ、具体的な行動を取ることが出来る大人になってもらいたいです。
夢も趣味もなく、仕事から帰ってきたら寝る直前までゲームばかりしているような大人になってもらいたくありません。
先週、より強い相手と組手をするという具体的な行動をしたメンバーの動画です。
学校では実力の差を感じることはありません。
何故なら、落ちこぼれをつくらないことを目的にしているのが学校だからです。
中学以降はどんどん様々な面で差を感じていきます。
勉強、運動、交友関係と様々なことで打ちのめされます。
成績が良いだけでは、本当の心の強さを手に入れることがほとんど出来ず、このストレスに勝つことも、誰かと比べられるプレッシャーに打ち勝つことも出来ません。
武道・武術・格闘技は、本当の強さを身に付けるためにするものです。
皆、もっと強くなれ。
吉沢陸


 

 

 

 

ボクシング&スポーツジムBMCのジュニア空手の体験予約はこちら

2021-06-08 10:14 AM

category|空手

入会して1か月のジュニア空手の生徒

動画の彼は入会してまだ1か月のジュニア空手の生徒です。
この日が5回目の空手の練習でした。
以前、入会してまだ2ヶ月の生徒のミット打ちをブログでご紹介しましたが、彼もまた非常に素晴らしいやる気です。
練習3回目で既に先輩にお願いしてレッスン前にワンツー、ローキック、ハイキックの防御の練習をしていました。
先週から続けて私と組手をしたがってくれます。
レッスンが終わった後も30分~40分サンドバッグ打ち等の自主練習をしてから帰ります。
はっきりと申し上げて私と組手をしたがらない生徒はいつの時代も上達しません。
女の子たちが私と組手をしている姿を見て、やらない生徒達はどう思っているのか?
不思議でなりません。
怖いのは強い相手じゃなくて、やろうとする勇気が出せないことです。
出来ないことがいつまでもできないままで平気な心を持っていることです。
1か月でここまで出来る、やろうとする生徒もいます。
皆、後から入ってきた者に何が何でも抜かされたくないと思ってもらいたいです。
吉沢陸


ボクシング&スポーツジムBMCのジュニア空手の体験予約はこちら