尼崎でキックボクシングするならBMC!スポーツ研究家 吉沢陸のブログ

尼崎市武庫之荘にある格闘技ジム「ボクシング&スポーツジムBMC」のブログです。

ゴルフ

2019-08-30 8:21 AM

category|ゴルフ

ゴルフの効果

ゴルフの効果は様々ありますが、練習を継続させる忍耐力が身につくというメリットもあります。
『ローマは一日にして成らず』
と言いますが、ゴルフは、長い間の努力なしには、プレーを楽しむことすら出来ません。
練習するためには、時間を作る必要がありますので、タイムマネジメント力も上がります。
ゴルフは決してお金持ちのスポーツではありませんが、
タイムマネジメントが上手な人は、自ずと出世しますので、そのようなイメージがあるのではないでしょうか?
私は、貧乏な子供の頃から、拾ったゴルフクラブで素振りして、砂場や河川敷でアプローチ練習していました。
(今やると大問題ですが…)
全英女子ゴルフで優勝した、渋野日向子選手の活躍でゴルフ業界は少し明るくなっているような気がしますが、
凄いことなので、もっと騒がれてもいいのでは?
と個人的には感じています。
BMCには、ゴルフスクールもあります。
私自身、格闘技と同じくらいの時間をゴルフに費やしています。
これからゴルフを始めたい、ゴルフを始めたという方は、声を掛けてくださいね。
吉沢陸

8D95C219-AD11-4868-BBBF-59DE0C8C505B

吉沢陸インドアゴルフスクールのホームページはこちら

2019-08-01 8:54 AM

category|ゴルフ

ゴルフの上手い人は、ある程度信用が出来る?

私がゴルフを始めたのは、26歳の頃で、19年になります。
複数のゴルフスクールに通い、プロゴルファーから学び、ゴルフビジネスをするようになり、
プロゴルファーのコンディショニングトレーナーもするようになりました。
そして、ゴルフ指導をするようになって10年が経ちました。
ゴルフのスイング矯正トレーナーとしても、もっと活動の場を広げたいと考えていますし、夢があります。
今までに、実に様々な人とゴルフをプレイしてきました。
そんな私があくまでも個人的な意見ですが、感じていることがあります。
それは、
『ゴルフの上手い人は、ある程度信用できる』
『ゴルフの上手い人は、ある程度仕事が出来る』
ということです。
ゴルフは、止まっているボールを打つだけにも関わらず非常に難しく、練習しないとコースに出ることは出来ません。
ある程度の腕前にならないと、一緒に回る人に迷惑が掛かるからです。
真っすぐにボールを飛ばすことが出来るようになるまで、練習を続けたということですから、
1、継続する力がある
2、我慢強い
3、練習をするためのタイムマネジメント力がある
4、お金もある
5、やると言った以上やってのけるプライドもある
ということが分かります。
これが、スコア80~90台で回るということは、上記のことが更に優れているということになります。
これが格闘技だと、会社などで
「キックボクシングやってる」
と言ったところで、
「へえ~、凄~い」
と言ってもらえて終わるだけですが、
「ゴルフしてる」
と言うと
「スコアいくつ」
「今度一緒に回ろうよ」
と実際の腕前がバレてしまいます。
「キックボクシングやってる」
と言って
「じゃあ、今からマススパーリングしよう」
と言われることはほとんどありませんから、実際は弱くても下手でもバレることは、ありません。
こう考えると、ゴルフはより現実的なスポーツで、誤魔化しや嘘が通用しません。
上記の1~5が会出来るということは、仕事力もあるということが言えると思います。
実際、私が知っている人は、皆、そうでした。
仕事力のない人は、ゴルフを始めても、なかなか上手くならないという理由で、直ぐに辞めていった人が多いです。
ようは、忍耐力が低いということと、言ったことに責任を持たないとも言えます。
中には、ゴルフの上手い人でもいい加減な人もいます。
プロゴルファーで、ツアー賞金では食べていくことが出来ず、レッスンプロをしている人で、全く仕事が出来ない人もいました。
はじめに、
「ある程度」
と書いたのはこのためです。
ゴルフ人口は減少しています。
ゴルフを始める人が、増えますように。
格闘技をする人が、もっと現実的になってくれますように。
吉沢陸

54A5C660-AB9F-4930-9C25-F602A4FA29C0

ボクシング&スポーツジムBMCのゴルフ個人レッスンの予約はこちら

吉沢陸インドアゴルフスクールのホームページはこちら

2019-07-22 7:30 AM

category|ゴルフ,日記

1日のトレーニングはじめはゴルフから

BMCで行っているプログラムは多数ありますので、私の練習やトレーニングも毎日充実しています。
指導しているからといって、自身の練習をしないということはありません。
全てにおいて、もっと極めたいと思っています。
そんな中で、私が朝一番に行う練習がゴルフです。
理由は、一番苦手意識があるためです。
多くの人は、得意なものから練習しがちですが、私は子供の頃から苦手なものから練習します。
苦手なものを克服する以外に自信を持つ方法も、本当の実力をつける方法はありませんからね。
得意なものに磨きを掛ければ、苦手なものもレベルが引き上げられるという考え方もありますが、
私は、その方法は人によってはありだと思いますが、基本的には多くの人が、遠回りになると思っています。
ゴルフの練習は、30分~60分です。
調子の悪い時には、ムキになって練習しません。
わざわざ練習場に行っても、10分で帰ったこともあります。
若いころは、調子が悪いと、調子が上向きになるまで、ムキになって何時間も練習しましたが、
それは、時間の無駄だけでなく、悪いフォームに磨きをかけることになることに気づいてからは、
調子が悪い時は、固執せずに直ぐに練習をやめることにしています。
これは、ゴルフに限らず全ての練習において言えることです。
BMC会員の皆様はお忙しくて、なかなかジムに来れない方もいらっしゃることと思います。
短い練習時間でも効率良く、体を変える、技術を上達させる方法はあります。
皆さんも、やみくもに練習したりトレーニングしたりしないで、練習の仕方をよく考えてくださいね。
アドバイスが必要な方は、遠慮なくスタッフにご質問ください。
吉沢陸

54488674-2349-46AD-86FF-AC5203D5D072