尼崎でキックボクシングするならBMC!スポーツ研究家 吉沢陸のブログ

尼崎市武庫之荘にある格闘技ジム「ボクシング&スポーツジムBMC」のブログです。

ゴルフ

2019-06-16 1:08 PM

category|ゴルフ

ゴルフのメリット 自分を律することが出来る

ゴルフをすることには、様々なメリットがありますが、その中の一つに
“自分を律することが出来る”
というものもあります。
ゴルフはスポーツでありながら、審判がいません。
自分自身が審判となり、ジャッジする必要があります。
悪い言い方をすれば、だれも見ていなければ、いくらでもごまかすことが出来ます。
誠実にスコア申告することで、人の見ていないところで正しい行いをするという習慣が身につきます。
この
“自分を律することが出来る”
こともゴルフのメリット、魅力ではないでしょうか。
ゴルフを始める人が増えますように。
吉沢陸

28C51739-E3CA-4F7B-82B5-A8EFD35CC4B5

ボクシング&スポーツジムBMCのゴルフ個別指導の予約はこちら

2019-05-14 1:22 PM

category|ゴルフ

ゴルフが出来ると何故いいのか?

インスタグラムやブログをご覧の皆様は、
「吉沢は何で最近、急にゴルフのことを書くようになったんだ?」
と思われている方もいらっしゃることと思います。
一番の理由は、2018年の7月にテニス肘を発症してから、全くゴルフの練習をすることが出来なかったためです。
BMCではゴルフの個別指導も行っています。
ちなみに、テニス肘というものは、必ずしもテニスをする人だけが鳴るものではなく、スポーツで肘の痛みが出る症状を指します。
去年の7月に左肘がテニス肘となり、11月に治ったと思ったら、次は右肘がテニス肘になってしまいました。
今年のGW明けにようやく、肘の痛みがなくなり、実に9か月ぶりに、ゴルフの練習を再開することが出来るようになりました。
ある知人に
「格闘技があるんだから、また痛めてもいけないし、ゴルフ辞めたら?」
と言われましたが、私はゴルフトレーナーとしての夢もありますし、自分自身もっとゴルフの技術を上げたいと思っていますので辞めようとは一切考えていません。
そして、何よりもゴルフが出来ると自分にとって非常に良いことがあります。
私が考えるゴルフのメリットは、次の通りです。
・一人でも楽しめる
・自分の性格が良くわかる(内観に最適)
・プレッシャーに強くなる
・スポーツを通して人を見る目が養える(ゴルフは特に性格が表に出るスポーツ)
・普段会うことが出来ないような大物人物と会うことが出来る
・ゴルフが上手いだけで、社会的地位が自分より上の人から尊敬される
・社会人としての会話の引き出しが増える
・タイムマネジメント能力が上がる(ゴルフは練習も本番もお金も時間も掛かるので時間を作るの人でないと出来ない)
・仕事の業績が上がる(コースに一緒に回るだけで、顧客になってくれるケースもあります)
・老若男女問わず同じルールで楽しめるので、交友関係が広がる
…とざっと挙げるだけでもこれだけ直ぐに出ます。
「ゴルフはお金が掛かるスポーツ」
これは単なる昔のイメージです。
という方がいらっしゃいますが、お金を掛けずに楽しむ方法はいくらでもあります。
キックボクシングを始める時でも、入会金、会費、グローブ、バンデージ、レガースを購入すれば、かなりのお金が掛かります。
格闘技を始めたくてBMCに入会したという方も
「仕事で、上司からゴルフ出来るようになれと言われてる」
という方は、気軽に声を掛けてください。
吉沢陸

8997CC5D-97CE-4A67-82F6-98DC913B19F8

ボクシング&スポーツジムBMCのゴルフ個人レッスンの予約はこちら

2019-05-08 12:54 PM

category|ゴルフ

ゴルフクラブを変えました。

BMCでは、ゴルフの個人レッスンも行っています。
先日、ゴルフクラブのアイアンを変えました。
今までは、ゼクシオを使っていましたが、キャロウェイに変えてみました。
シャフトは、今まではずっとスチールシャフトのダイナミックゴールドでしたが、カーボンシャフトに変えました。
私の筋力やパワーを知っているプロゴルファーは、
「どうしてあなたがカーボンシャフトを使うの?」
と言われることはっ間違いありませんが、2月に背骨を骨折してから、いろいろと考えさせられることがありました。
日頃から体に負担の掛かる仕事をしていますので、今後は極力、体に負担の掛からない、練習を続けても怪我や障害が起きにくい道具を使おうと考えるようになりました。
ゼクシオは、ダンンロップから生まれたブランドで、2000年から販売されています。
その販売累計は2000万本と言われています。
練習場やゴルフ場でバッグの中を見ると5人に1人はゼクシオのクラブが入っているのではないでしょうか?
1982年アメリカのジョージア州で生まれたブランドです。
この2つのメーカーには、ちょっとした因縁というか関りがあります。
元々、キャロウェイのゴルフクラブは、ダンンロップが代理店としてアメリカから輸入して販売していました。
それがキャロウェイの日本支社が出来たためダンロップは、キャロウェイ商品を販売することが出来なくなりました。
そこで創り出したのが、ゼクシオというクラブです。
何でも歴史を知ると、更に面白くなります。
BMC会員の中でゴルフ好きな方がいらっしゃるならゴルフ談義もさせていただきたいですね。
キャロウェイのデザインは、以前から気に入っていましたが、購入して使うのは初めてです。
ゴルフに興味のある方も是非、声を掛けてくださいね。
吉沢陸

8448EA09-2987-47AE-BB65-B5A220380582

ボクシング&スポーツジムBMCのゴルフ個人レッスンのご予約はこちら