尼崎でキックボクシングするならBMC!スポーツ研究家 吉沢陸のブログ

尼崎市武庫之荘にある格闘技ジム「ボクシング&スポーツジムBMC」のブログです。

ストレス解消

2019-05-12 7:51 AM

category|ジョギング,ストレス解消,ダイエット,今日の健康情報

運動が鬱を治す

運動には素晴らしい効果があります。
体重の減少、ストレス解消、生活習慣病の予防、筋力等の体の機能の維持…etc
と実に様々です。
運動をすると物事を前向きに考えようとするようになります。
運動が鬱を治すというデータもあります。
抗うつ薬と有酸素運動が同程度の効果が同じだという研究をした方がいらっしゃいます。
運動を行って鬱が改善した人の、90%の人が、その後10ヵ月も改善効果が続き、何と再発率は8%だったそうです。
それにひきかえ、抗うつ薬で改善した人は、10ヵ月後も改善効果が続いたのは、55%、再発率は38%と運動よりも結果が悪かったそうです。
BMC会員の皆様の周りには、運動をしていない人はいませんか?
もしそんな人がいたら、是非、運動をお勧めしてくださいね。
※写真は、毎週土曜日の朝に武庫川を走る、武庫川スロージョギングクラブにご参加いただいた皆さんです。
こちらは、フル会員様でなくてもご参加いただけます。
週1回の運動で「足りないな」と感じてらっしゃる方は、無料でご参加いただけますので、是非ご参加ください。
BMC会員でない方も無料にてご参加いただけます。
吉沢陸

6BDD1AE0-3202-4348-A9CC-BBCB1FB44241

ボクシング&スポーツジムBMCの武庫川スロージョギングクラブのお問い合わせこちら

2017-12-25 12:56 PM

category|エクササイズ,ストレス解消,ダイエット,今日の健康情報,日記

運動すると老化を進めてしまう!?

テレビや雑誌、ウェブ上では実に様々な情報が飛び交っています。

正しい情報もあれば、間違った情報もあります。

また、正しくても万人受けする、誰でも役立つ情報は非常に少ないです。

中には、いろんな情報源から見聞きして

「運動をすると老化する」

と思っている人もいらっしゃいます。

これは、運動時に体の中に活性酸素が発生し、体をサビさせる、という情報から来ていると思います。

活性酸素というのは、体内に取り込んだ酸素から作られます。

外部からの刺激やウイルスなどから身体を守るために必要なものですが、その量が増
え過ぎると、自分の細胞を酸化させ、サビさせてしまいます。

活性酸素が体をサビさせるというのは本当です。

しかし、全ての運動が老化を進めてしまうということは誤解です。

一般の方が普通に運動していて起こることではありません。

BMCのレッスンに週に3回~4回参加したところで、活性酸素に体のサビ、老化が進むことはありません。

体をサビさせる、老化させてしまう程の運動は以下のようなものです。

1、息がゼエゼエと上がる程、運動強度の高い運動を続けている

2、炎天下の中紫外線対策をしないで運動を続けてる

3、痩せるために仕方なく運動を続けている

4、「楽しい!」と思えない苦手な嫌いな運動を嫌々続けている

5、食事制限をしながら運動を続けている

6、アスリート並みにストイックに毎日激しいトレーニングをしている

7、10回も持ち上げることが出来ないような、重い負荷を持ち上げるようなトレーニングを何年も続けている

このような運動でない限り、皆さんの体が運動によってサビたり、老化しいたりすることはありません。

手前味噌ですが、私は、どちらかというとアスリート並みに毎日トレーニングしていますが、同級生達と比べるといつも若いと言われます。

運動をすれば、血行が良くなるので、代謝が活発になるので、体中のあちこちに栄養が行き体を若々しく保つことが出来ます。

運動をすれば、冷え性の改善、美肌・美髪効果、中性脂肪の減少、悪玉コレステロールの減少、ストレス解消、ナチュラルキラー細胞の増加、筋力増加、自信の増加、鬱の予防と良いことばかりです。

もし運動が老化を促進するのであれば、女優さんやタレントさん、歌手の皆さんが運動するでしょうか?

女性タレントの方はどちらかというと、運動強度の高い、筋トレをされる方の方が多いです。

BMC会員の皆様には、正しい運動理論で、正しい運動方法でより強く、健康に、女性の皆様には美しくなっていただきたいと思っています。

そのために私達、スタッフ、トレーナーはいますので。

「こんな情報をテレビで見た」

「友達からこんなことを言われた」

と運動、トレーニングのことで不安なことやご質問のある方は、遠慮なく質問してくださいね。

運動指導歴25年の私が責任を持ってお答えします。

吉沢陸
ボクシング&スポーツジムBMCのダイエットプログラムはこちら

2017-08-21 1:02 PM

category|ストレス解消

武庫之荘でストレス解消

皆さんは、日ごろストレスを感じてらっしゃいますか?

「自分はストレスがない!」

という方もいらっしゃいますが、自分で気がついていないストレスというのもあります。

ストレスとは、苦痛に感じるものばかりではなく、自分が良いと思っていることも実はストレスになっているということがあります。

代表的なストレスの原因となるものをご紹介します。

1、物理的ストレス

寒さ、暑さ、光の明るさ、暗さ、騒音、人ごみ、時差、振動、渋滞、悪臭、空腹、運動

2、科学的ストレス

タバコ、酒、食事、ホコリ、化学物質、薬物、酸欠や過剰、一酸化炭素

3、生物的ストレス

細菌、ウイルス、カビ、花粉

4、心理的ストレス

不安、不満、緊張、怒り、喜び、悲しみ

5、社会的ストレス

人間関係、家庭環境、職場環境

・・・といかがでしょうか?

1の物理的ストレスの中に「運動」が入っています。

運動をお勧めしている私どもからすると一見矛盾していると感じる方もいらっしゃることと思います。

適度な運動は人を健康にしてくれます。

そしてストレス解消役立ちます。

でも、運動のし過ぎはよくありません。

これは個人差があるので、どれくらいの運動が、し過ぎにあたるかというのは説明するのが難しいですが、仕事を運動と捕らえてみてください。

働きすぎは、体を壊してしまいますよね。

身体活動は全て、運動です。

そしてなによりも、毎日が緊張もなくただ呆然と過ごしていると、心も体もどんどん衰えていきます。

ストレスを感じているということは、「もっと良くしたい」という気持ちの表れでもあります。

人は全くストレスを感じなくなると死んでしまうとも言われています。

全くストレスをなくすことはできません。

またなくしてしまってはいけません。

ストレスと上手く付き合うこと、そしてストレスが自分をコントロールするのではなく、自分自身がストレスをコントロールする術を覚える

ことが病気もなく健康に過ごせる秘訣です。

骨や筋肉はストレスを与えてはじめて成長してくれます。

視覚的にも聴覚的にも肉体的、精神的にも格闘技は非日常的な刺激です。

私どもは、格闘技、武道こそがストレス解消に最も効果的だと考えています。

汗をかいて、ミットやサンドバッグを打ってストレスを解消するお手伝いが出来れば幸いです。

吉沢陸

ボクシング&スポーツジムBMCのストレス解消メニューはこちら